top of page
検索

ツリーイングに挑戦!

 本校にツリーイングのインストラクター資格を持った職員がおり、体育館の天井にロープを設置してくれ、職員が体験させてもらいました。

 ツリーイングとは「ロープを使った木登り」のことだそうです。専用ロープとツリーハーネス(安全ベルト)を装着し、小さな子からお年寄りまで安全に楽しむことができるのです。ロープを引っ張りながらロープに引っ掛けた足をぐっと伸ばすとどんどんあがっていきます。しばらくその動作を繰り返すとかなりの高さに到達しました。体育館を上から眺める経験は初めてでしたね。途中ゆすってもらうと大ブランコとなりそれも楽しめました。






閲覧数:15回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page