top of page
検索

5/3 小谷村「塩の道祭り」

 お天気にも恵まれ、第45回塩の道祭りが開催されました。本校でも

全校生徒・職員が参加し、祭りを盛り上げ、小谷の良さを満喫した一日となりました。

 

1年生 歩荷隊

衣装が緑に映えて、素晴らしい自然に溶け込んでいた生徒たちでした。祭りにお越しいただいていたお客様たちの写真にもたくさん収まり、皆さんの思い出にもしっかりお役に立つことができました。練習した「塩の道音頭」と「小谷甚句」の踊りもばっちりでした。小谷の景色を堪能しながら1日楽しく歩きました。







2年生 ガチャガチャ・小物販売 チラシ配り さるなし活用アンケート

みんなで力を合わせて準備から取り組んできました。ガチャガチャにはさまざまなデザインの缶バッヂがあり、とても人気ですべて完売しました。元気な呼び込みと丁寧な積極態度が好評で、何度も買いに来てくださるお客様がいたり、実行委員会の方からもお褒めの言葉をいただきました。夏に控えている職場実習にもつながる活動になりました。 






3年生  門番 案内 イングリッシュガイド 接待 お団子販売

各所に分かれて、いろんな役目を活躍してくれたのが3年生です。牛方宿ではお茶を振舞ったり塩(小谷村と姉妹都市の静岡県菊川市の抹茶をまぜた塩)の試食をお渡ししたり、千国番所では凛々しい門番になる生徒もいました。ルートのあちこちで歩く皆さんを元気づけたり笑顔にする役目を果たしました。





スキー部 吹奏楽部

スキー部では3年生の生徒が描いたデザイン(里山の風景の中を歩く歩荷)のTシャツを販売しました。色やサイズも豊富で昨年度に引き続き買ってくださるリピーターの方も多かったです。皆さんお買い上げありがとうございました。

吹奏楽部は千國神社で演奏をしました。白馬高校、おたり吹奏楽クラブの皆さんと練習をあわせ、当日を迎えました。ちょうどお昼時でたくさんの人に演奏を聴いていただくことができ温かい拍手をいただきました。





                                  (校長 小林)



閲覧数:25回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page